お客様がお選びになったショッピング枠現金化業者とお取引は手続き完了後、現金は手渡しではなくお振込みとなる為、銀行口座がご必要になります。
また、現金化業者が指定した銀行口座でないと「ダメなんでしょ?」と思われている方がおられるようですが、ショッピング枠現金化ではご契約者名義の銀行口座であればどの銀行口座であってもお振込みは可能ですので、大変融通が利くサービスとなっております。
お持ちの銀行口座によっては有効に活用することができ、ショッピング枠現金化が大変便利に利用することができます。

都市銀行の口座をお持ちであれば午後3時過ぎもOK!

一般の銀行口座へ送金を指定されますと平日午後3時までが締め切り時間となりますので、お取引する現金化業者との手続きは遅くても午後2時45分くらいが目安でしょう。各業者によっては締め切り時間が決められていることもありますので、一般の銀行口座のみしかお持ちでない方はお時間に余裕を持ってお申込みしましょう。

しかし、現金化業者によって提携先の銀行は様々ですので、都市銀行であるみずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行を取り扱っている現金化業者とのお取引であるならば午後3時過ぎでも当日反映の入金も可能です。

何時まで当日反映入金が可能か申しますと

  • みずほ銀行(平日午後3時15分まで)
  • 三菱東京UFJ銀行(平日午後7時まで)
  • 三井住友銀行(平日午後7時まで)

となっております。

中には取り扱っていても上記の口座をお持ちであっても、午後3時過ぎの当日反映入金ができない場合もございます。

ネットバンクの口座をお持ちであれば土日祝日でもOK!

ショッピング枠現金化をご利用されて当日現金が欲しい時があっても、その日が土日祝日であれば、最短で翌週の月曜日までお待ちいただかなければなりません。

けれども、大半の現金化業者はお客様に当日現金をご用意するためにネットバンク完備がされています。ネットバンクへの入金は土日祝日関係なく24時間当日反映の入金が可能ですのでお持ちであると有効に活用できます。
ショッピング枠現金化のお取引の為にネットバンクの口座をお作りになられる方も多くいらっしゃるくらいです。

大半取り扱っているネットバンクの種類はどの銀行なのと申しますと

  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行
  • その他(住信SBIネット銀行、セブン銀行、etc)

となっております。

中には取り扱っていても、土日祝日は定休日の現金化業者も多いので営業日をご確認してください。

ショッピング枠現金化はどの銀行口座を活用されましても大変便利な資金策ではありますが、契約する業者によって取り扱い銀行口座は異なっておりますので、ご契約前はお取扱い金融機関を公式ホームページの会社概要でご確認されることをお忘れなく!